【いとしのエンタメ】映画「サバービコン 仮面を被った街」

今週の「いとしのエンタメ」は、映画「サバービコン 仮面を被った街」をご紹介しました。

© 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

時代はアメリカが最も輝いていた1950年代。
舞台は郊外に開発された理想のニュータウン・サバービコン。
白人家族が夢の生活を営むこの街に、一組の黒人家族が引越してきたことから騒動が始まる。
街の自治会は彼らの受け入れについて紛糾。黒人家族に対する嫌がらせがヒートアップして暴動へと発展していく。
ところが、その騒動の裏側で暴動とは全く関係のない恐ろしい事件が起こっていた・・・。
その恐ろしいこととは、黒人一家の裏隣に住むロッジ家にふりかかった災難。
ロッジ家は、主人のガードナーと妻のローズ、幼い一人息子ニッキー、そして妻ローズの双子の姉マーガレットの4人家族。
ローズは足が不自由で車いす生活を送っていた。
黒人一家が街に引越して来たのと同じ時期、ロッジ家に強盗が入り妻のローズが死んでしまう。
強盗事件の捜査は難航するが、ニッキーは犯人が捕まらないある理由に気づく・・・。

© 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

とても恐ろしい映画です。
理想的に見えた郊外の住人が、黒人一家が引越して来たとたんに豹変し、排他的な感情をむき出しにする恐ろしさ。
ペンシルベニア州レヴィットタウンというところで1957年に実際に起きた人種差別暴動がモチーフになっています。
そしてもう一つは、平和に見えたロッジ家に潜んでいたどす黒い欲望が、ただ一人真相を知っているニッキーを追い詰めていく恐怖です。
二つの事件が、アメリカの理想的な街、理想的な家族のメッキを剥がしていきます。
サバービコンの街、ロッジ家、そしてニッキーは幸せを取り戻せるのでしょうか。

© 2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

監督は、俳優でもあるジョージ・クルーニー
出演は、マット・デイモン ジュリアン・ムーア オスカー・アイザック ノア・ジュープ(子役)
2017年 アメリカ 105分 配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
5月4日(金)から、大阪ステーションシティシネマ 109シネマズHAT神戸 神戸国際松竹 TOHOシネマズ西宮OS で公開されます。
http://suburbicon.jp/

~サウンドブランチ 鳥飼美紀~

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.