JAZZBAR COZY 選曲リスト 10/21放送

cozy

今晩は、“幻のテナー・マン”ことジェームス・クレイとデヴィッド・ニューマンとのテナー・バトルのアルバム「The Sound Of The Wide Open Spaces 60年」から。
この2人、ソウルフルなプレイという点では負けず劣らずの腕達者。70年代には共に「レイ・チャールス」のメンバーでもある。サイド・メンも本作にピッタリのウィントン・ケリー・トリオが付き合う。
ソウルフルなプレイをベースに、R&B的なフィーリングを湛えながらも、実に見事なハード・バップを、
そしてモダンなバトルを繰り広げます。他にも胸に染み入る”ほのぼの“とした曲やシンプルで美しい旋律など、スタンダードの聴き比べも楽しみます。

1.Some Kinda Mean / James Clay, David Fathead Newman / The Sound Of The Wide Open Spaces 60年
2.They Can’t Take That Away from Me / James Clay, David Fathead Newman / The Sound Of The Wide Open Spaces 60年
3.They Can’t Take That Away from Me / Ella Fitzgerald & Louis Armstrong / Ella & Louis 56年
4.They Can’t Take That Away from Me / Duke Jordan Trio / Duke Jordan Trio 54年
5.They Can’t Take That Away from Me / Frank Sinatra / Swing Easy 54年
6.What’s New / James Clay / The Sound Of The Wide Open Spaces 60年
7.What’s New / J.J. Johnson Blue Trombone 57年
8.What’s New / Dick Haymes / Moondreams 56年
9.P.S. I Love You / Frank Sinatra / Close To You And More 56年
10.P.S. I Love You / Lee Morgan / Introducing Lee Morgan 56年

来週もどうぞお楽しみに。

10月14日放送 JAZZBAR COZY

10月28日放送 JAZZBAR COZY

関連記事

  1. 今月のJAZZBAR COZYはヴァイブラフォン特集。

    今月はヴァイブラフォン特集をお送りしています。今夜の放送が年内ラストとなります。“「…

  2. 『JAZZBAR COZY』3月3日

    “ニューヨークのため息”と呼ばれるヘレン・メリル。彼女はプラチナ・ブロンドでハスキー・ヴ…

  3. 10月14日放送 JAZZBAR COZY

    今晩の「Two Altos 53年」は、若きアート・ペッパーのリーダー作。代表作の一枚「サー…

  4. 今夜のJAZZBAR COZY

    “今晩は旬のバド・シャンクを味わいます。アート・ペッパーの陰に隠れたバド・シャンクの通好みの…

  5. 今夜の『JAZZBAR COZY』

    “今月のFavorite Thingsはサウンド・オブ・ミュージックのMy Favorite…

  6. 『JAZZBAR COZY』

    この時間は、水谷幸志さんをお迎えして、この季節にピッタリの選曲、ヒバリ、鳥、バードを…

  7. 5月6日放送 『JAZZ BAR COZY』(FRIDAY 21…

    今月のテーマはフレッシュな新人の皆さんに贈るジャズバー入門編です。今夜はジャズヴォーカル入門…

  8. 2016.6.3放送 JAZZBAR COZY

    今月は雨にちなんだJAZZナンバーをお送りします。今週と来週は「Here's That Ra…

アーカイブ

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.