今夜のJAZZBAR COZY

サムシングス・カミング(期間生産限定盤)

今月のJAZZBAR COZY(毎週金曜日夜21時~22時)はヴァイブラフォンにスポットを当てています。

解説と選曲は水谷幸志さんでした。

“4本マレットの先駆者バートンは、ヴァイブ奏法にハーモニーを持ち込んだ先進的な、ある意味テクニックを極めた個性的なプレイヤーである。今夜はバートンの60年代初め、まだ若きバートンの幾枚かのアルバムから、深けゆく12月の夜に聴きたいブルージでクールなナンバーに耳を傾けます。”

1.Something’s Coming / Gary Burton / Something’s Coming 63年
2.Something’s Coming / Oscar Peterson / West Side Story 62年
3.On Green Dolphin Street / Gary Burton / Something’s Coming 63年
4.On Green Dolphin Street / Mark Murphy / Rah 61年
5.You Stepped out of a Dream / Gary Burton / New Vibe Man In Town 61年
6.You Stepped out of a Dream / Julie London / Julie… At Home 60年
7.Our Waltz (Remastered) / Gary Burton / New Vibe Man In Town 61年
8.So Many Things / Gary Burton / New Vibe Man In Town 61年
9.So Many Things / Marian McPartland / At The London House 58年
10.Crystal Silence / Chick Corea & Gary Burton / Crystal Silence 72年

来週もどうぞお楽しみに。

 

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.