【やまよもやまばなし】裏六甲 鬼ケ島~水無山~深戸谷

今年ラストのハニー・モーニング・バルコニーの『やまよもやまばなし』は相野駅山の会 荻野さんに電話をつないでお話を伺いました。

今日のお話は裏六甲。
でしたが、六甲は六甲でも地図に載っていないというルート!緊張感あふれるお話でした。
行かれる方は、必ず行ったことのあるガイドを付けてください(でもあくまで自己責任でお願いします)

鬼ヶ島の象徴である六甲でも存在感ある巨樹木です。

なんと6人で周りを囲ったそうですよ。
六甲山にはこういった「マザーツリー」と呼ばれる巨木がいくつかあるそうです。
鬼ケ島山頂の手前あたり。

鬼ヶ島山頂 逢ヶ山・水無山など眺望が・・・名前の由来がわかりません。

鬼ケ島あたりまでは地図に載っているそうですが『水無山 山岳地図に、この山の記載がありません。』とのこと。(荻野さん談)
更に『鬼ヶ島から水無山への痩せ尾根には「この先絶壁あり 死に急ぐな」と面白い標識があります。深戸谷の沢下りでは、立ち入り禁止のテープが、自己責任で高度感はないもの山肌の側道を突破』とのこと。

なかなかハードな道だったようです。
行かれる方はお気をつけて。
私は怖がりなのでマザーツリーで折り返し…になりそうです(笑)。

藤元愛

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.