【いとしのエンタメ】映画「島々清しゃ(しまじまかいしゃ)」

(C)2016「島々清しゃ」製作委員会

今週の「いとしのエンタメ」は映画「島々清しゃ」をご紹介しました。
「しまじまかいしゃ」と読み、清しゃ…とは美しいという意味だそうです。
沖縄の島々の清らかで美しい佇まいを歌った名曲のタイトルが
そのまま映画のタイトルになっています。
沖縄・慶良間を舞台に、耳が良すぎる小学生のうみという少女を主人公に、
島々の清らかで美しい自然と音楽が織りなすひと夏の物語。
うみを演じるのは自然な演技が大人を唸らせる、伊東蒼ちゃん、
都会から島にやってくるヴァイオリニストに安藤サクラさんというキャストです。

1月21日から、テアトル梅田、シネリーブル神戸で公開。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.