【いとしのエンタメ】佐藤愛子さんの2冊

今週の「いとしのエンタメ」でご紹介したのは、
佐藤愛子さんの「九十歳、何がめでたい」(小学館)と
「それでもこの世は悪くなかった」(文春新書)の2冊。

九十歳。何がめでたい

それでもこの世は悪くなかった (文春新書)

憤怒の作家、怒りん坊と言われる佐藤愛子さんの語り下ろしエッセイです。
痛快、明快な口調に我々後輩もシャキッと背筋が伸びる気がします。
「潔い」とはこの人のためにある言葉だなぁと思いました。
現在92歳だとか。まだまだお元気です。

サウンドブランチ 鳥飼

今夜の『JAZZBAR COZY』

HR&HM専門番組『ROCK STREAM』2月4日

関連記事

  1. 【いとしのエンタメ】映画「きみの声をとどけたい」

    今週の「いとしのエンタメ」は、映画「きみの声をとどけたい」をご紹介しました。ブランチでは…

  2. 【いとしのエンタメ】映画「ゴッホ 最期の手紙」

    11月4日(土)の「いとしのエンタメ」は『世界初の動く油絵映画』と話題の「ゴッホ 最期の手紙…

  3. 【いとしのエンタメ】映画「セールスマン」

    今週の「いとしのエンタメ」は映画「セールスマン」をご紹介しました。アカデミー賞外国語…

  4. 【いとしのエンタメ】映画「静かなる情熱」

    今週の「いとしのエンタメ」は、映画「静かなる情熱」をご紹介しました。アメリカの詩人エ…

  5. 【いとしのエンタメ】映画「愛を綴る女」

    今週のいとしのエンタメコーナーは、映画「愛を綴る女」をご紹介しました。南プロヴァンス…

  6. 【いとしのエンタメ】本能寺ホテル

    今週の「いとしのエンタメ」は映画「本能寺ホテル」の話題をお届けしました。ある事情で京都・…

  7. 【いとしのエンタメ】映画「人生はシネマティック」

    今週の「いとしのエンタメ」は「人生はシネマティック」という映画の話題でした。第二次世界大…

  8. 【いとしのエンタメ】文春新書「サイコパス」

    今週は、文春新書「サイコパス」をご紹介しました。最近よくテレビでお見かけする脳科学者の中野信子さ…

最近の記事

PAGE TOP
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.