『JAZZBAR COZY』3月24日

ジャスト・フレンズ

メリルの「ウィズ・クリフォード…」の他に是非とも聴いておきたい4枚目は、スタン・ゲッツとの心温まるコラボレーションの「Just Friends  89年」。
晩年のゲッツはクールなサウンドに枯れた味わいを加え、一味違ったバラード・プレイを聴かせる。しっとりと高らかに歌い上げるゲッツを得て、メリルはいつも以上にハスキーでクールな歌声を披露する。話題の映画音楽やよく知られた佳曲など、二人はそれぞれの個性を存分に発揮し私たちを魅了する。中でも冒頭の「カヴァティーナ」。79年の映画「ディア・ハンター」のテーマ曲だが、ふたりは淡々と優しく歌い上げる。それゆえ身体の奥底まで暖かさが”じんわり”としみ込んでくる。

2017.3.24
1.Cavatina / Helen Merrill Feat. Stan Getz / Just Friends 89年
2.Cavatina / Louis Van Dijk Trio / Nightwings 80年
3.It Never Entered My Mind / Helen Merrill Feat. Stan Getz / Just Friends 89年
4.It Never Entered My Mind / Stan Getz & J.J. Johnson / At The Opera House 57年
5.It Never Entered My Mind / Johnny Hartman / The Voice That Is!
6.It Don’t Mean A Thing (If It Ain’t Got That Swing) / Helen Merrill Feat. Stan Getz / Just Friends 89年
7.It Don’t Mean A Thing (If It Ain’t Got That Swing) / The Modern Jazz Quartet Pyramid 60年
8.Just Friends / Helen Merrill Feat. Stan Getz / Just Friends 89年
9.Just Friends / Paul Chambers / GO 59年
10.Just Friends / Bev Kelly / In Person 60年

『JAZZBAR COZY』
毎月第1~4金曜日夜21時放送
選曲解説:水谷幸志

【番組からのお知らせ】4月からは毎月第一木曜日16時からの放送となります。引き続き『JAZZBAR COZY』でJAZZサウンドをお楽しみください。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.