【やまよもやまばなし】生駒山いにしえの峠を巡る縦走コース

今日は相野駅山の会の荻野さんをお迎えして
「生駒山いにしえの峠を巡る縦走コース」についてご紹介いただきました。

スタートは東大阪市の石切駅。
くさかコースを歩いて生駒山へ。縦走コースに入り、暗(くらやみ)峠、鳴川峠といった峠を越えて信貴山の方に抜け八尾市の十三街道へ。
9時30分に出発して16時30分にゴール。全15キロ7時間の縦走だったそう!

生駒山縦走コースは整備されていて、椿、桜、梅、紫陽花などの群生地あり、非常に見どころの多いコースだそうですよ。
以下のギャラリーもぜひご覧くださいね。

生駒山というと奈良県のイメージがありますが、大阪平野、京都盆地、奈良盆地に囲まれた南北の山系なのですね。
奈良からの方が急坂は少ないようですが、こちらのハイキングコースも途中で下山するルートがいくつもあり、
初心者でも十分にコース・時間配分をして楽しめそうです。

また新たなコースを教えていただき、楽しみが増えました。
ぜひ皆さんもご参考に~~

ハニー・モーニング・バルコニー 藤元愛

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.