【いとしのエンタメ】映画「君はひとりじゃない」

今週の「いとしのエンタメ」コーナー、映画「君はひとりじゃない」をご紹介しました。

©Nowhere sp. z o.o., KinoŚwiat sp. z o. o., D 35 S. A., Mazowiecki Fundusz Filmowy 2015 all rights reserved

ポーランドの映画です。第65回ベルリン国際映画祭 銀熊賞(監督賞)受賞
監督はポーランドで高く評価されているマウゴシュカ・シュモフスカ。
彼女の作品は日本では初めて上映されるそうです。

©Nowhere sp. z o.o., KinoŚwiat sp. z o. o., D 35 S. A., Mazowiecki Fundusz Filmowy 2015 all rights reserved

父ヤヌシュ、彼の娘オルガ、そしてセラピストのアンヌの3人が主人公。
ヤヌシュは妻を亡くし、オルガは母を亡くし、アンヌは息子を亡くしていて、
それぞれが、愛するもの亡くした喪失感を乗り越えていく物語です。
ドキュメンタリーのような描写で、ありがちな感動シーンはないのですが、
最後まで観ると、不思議とこちらも未来志向になっている、そんな作品です。

©Nowhere sp. z o.o., KinoŚwiat sp. z o. o., D 35 S. A., Mazowiecki Fundusz Filmowy 2015 all rights reserved

挿入歌でもありエンドロールでも流れる曲が素敵ですよ。
ジェリー&ペースメイカーズの ♪You’ll Never Walk Alone
この曲名がそのまま映画のタイトルになっています。
優しく寄り添ってくれる歌詞がいい!

監督・脚本:マウゴシュカ・シュモフスカ
出演:ヤヌシュ・ガヨス、マヤ・オスタシェフスカ、ユスティナ・スワラほか
配給:シンカ/提供:東宝東和
2015年/ポーランド/カラー/デジタル/ポーランド語/90分/原題:BODY
配給:シンカ

7月22日(土)から、シネマート心斎橋、以降、京都シネマ、元町映画館にて順次公開

サウンド・ブランチ 鳥飼美紀

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.