【いとしのエンタメ】映画「ナインイレブン〜 運命を分けた日」

今週の「いとしのエンタメ」コーナは、映画「ナインイレブン〜 運命を分けた日」をご紹介しました。

©2017 Nine Eleven Movie, LLC

2001年9月11日、ニューヨーク。
ワールドトレードセンター・ノースタワービルのエレベーターに偶然乗り合わせた5人。
離婚調停中の実業家夫婦、バイクメッセンジャー、恋人に別れを告げに来た女性、ビルの保全技術者。
突然、大きな振動が起こり、5人はエレベーター内に閉じ込められてしまう。
外部から遮断されたエレベーターの中では、ビルに何が起こったのかわからない。
極限状態で恐怖と戦いながら5人はそれぞれどんなことを思い、どんな行動をとるのか…

©2017 Nine Eleven Movie, LLC

16年前のアメリカ同時多発テロ。まだまだ忘れることができない事件です。
9.11を目前に、あらためて犠牲になった人達に思いを馳せたいと思います。
この作品は、テロに焦点を当てたものではなく、その日たまたまワールドトレードセンターのエレベーターに乗り合わせた人達の物語。
実話を元にした「舞台」をさらに映画化したものです。生死の瀬戸際で、人は何を思うのか…またそれを知らされた家族の驚きや絶望が、極限下でのヒューマンドラマとして描かれています。

監督:マルティン・ギギ
脚本:マルティン・ギギ、スティーヴン・ゴルビオスキ
出演:チャーリー・シーン、ウーピー・ゴールドバーグ、ジーナ・ガーション、ルイス・ガスマン、ウッド・ハリス、オルガ・フォンダ、
ジャクリーン・ビセット、ブルース・デイヴィソン
2017年/アメリカ/90分
配給:シンカ
http://nineeleven.jp/

9月9日(土)からテアトル梅田、9月16日(土)から神戸国際松竹 で公開されます。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.