兵庫県西宮市 関西学院大学博物館 『装いの上海モダン』

兵庫県西宮市にある関西学院大学博物館で開催中の

『広岡今日子コレクション 装いの上海モダンー近代中国女性の服飾ー』では、

中国語で旗袍(チーパオ)とよばれるいわゆるチャイナドレスを紹介しています。

伝統的な民族衣装に思われがちですが、実は1920年代から30年代に全盛期を迎えた服装だそうです。

旗袍をはじめ、アクセサリー、当時の広告ポスターなどが展示されています。

会期は12月16日(土)まで。

詳しくはホームページ http://museum.kwansei.ac.jp/exhibition/exhibition01/ をご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.