第59回番組審議会報告

■日 時:
 平成29年1月18日(水)18:00〜19:00

■場 所:
 ハニーFM事務所

■出席委員:
 荻野太一副委員 川越一郎委員 中西尚美委員 山本典子委員 小杉崇浩委員

局側出席者: 門垣登志子(放送局長) 戸川崇(編成・制作部長)

■議 題: 
平成29年年1月16日(月)15:43〜15:50放送 『神戸新聞オンライン』

■番組概要: 毎週(月)に放送しているコーナー。神戸新聞北摂総局長に最近の記事をピックアップしてもらい、解説していただきます。今回は
、市役所本庁舎前広場についてお話いただきました。

■意見の概要

・市役所前の広場については新聞掲載のイラストをネットで見ていたので、イメージはできましたが、聴いていて分かりやすかった
です。市役所前をよく通るのですが、工事をしていてずっと何ができるのかなと思っていました。芝生広場になるのですね。
・一時的な避難場所にもなるということですが、芝生広場を普段から使って慣れていると、いざという時に避難場所としてイメージ
しやすいですね。また愛称募集の話題もありましたが、管財営繕課って音で聴くと難しいですね。例えばどんな仕事をしている課な
のかの説明があれば良かったでしょうね。
・お話も分かりやすいですし、何ができるのか気になっていました。芝生の広場って良いですよね。歩道からも入りやすそうですし
、若い世代にも魅力的な広場になるのではないでしょうか。
・中でも触れておられましたが、緊急避難場所としての運用面についての説明がもう少しあれば良いですね。
・三田のブランドイメージアップのため、最新のデザインも良いですが、昔ながらの三田の風景を取り入れたデザインも大事にして
欲しいかな。例えば昔の城下町を思い起こさせる瓦とか白壁など。せめて市役所の周りは統一感をもたせるとかいかがでしょうね。
街の景観も含めて話題が膨らんでも良いのかも知れませんね。
・番組でこの話題を取り上げてくれて良かったですね。最近は新聞を読まない方も多いみたいですので。放送を聴いて市役所前広場
について知ることができました。
・記事や番組では触れていないですが、整備費用なども含めて紹介してくれると良いかも知れませんね。またこの広場は洪水被害を
想定しているそうです。その辺りまで言及してもらえると良いですね。
・新宮さんの活動や作品についての説明がもう少しあっても良かったかな、と思いました。こんな凄い人の作品が設置されることは
とても誇りに思いますね。


以上のご意見を頂きました。
今後HONEY FMでは、委員のご意見を参考に番組づくりに取り組んで参ります。




第58回番組審議会報告

■日 時:
 平成28年11月16日(水)18:00〜19:00

■場 所:
 ハニーFM事務所

■出席委員:
 山本典子委員

局側出席者: 門垣登志子(放送局長) 戸川崇(編成・制作部長)

■議 題: 
平成28年年11月2日(水)16:20〜16:30放送 『三田警察オンライン』

■番組概要: 毎週(水)に放送しているコーナー。この秋から赴任された新副署長から1週間の事件事故、注意点、警察からのお知らせを話してもらいます。

■意見の概要

・先ず全体の印象ですが、受話器に近づきすぎているのか声が少し聞き取りづらかったです。
・冒頭で天気や紅葉など季節の話題は良いですね。警察って怖いイメージがありますから、こういった話題で柔らかい印象を受けました。
・優しい声ですので慌てずに、ゆっくり話されたらもっと良くなると思います。
・事案紹介と説明は順を追ってされていたので、よく理解できましたし、注意点もわかりやすかったです。
・この程度で110番していいのかな?とかけるのに抵抗がありますが、もし三田署の電話番号紹介があればそちらに相談してみようかなと思いますので、最後に三田署の電話番号を紹介してくれると良いのかも。
・狩猟時期の注意点の時に、電気柵への注意喚起も一緒にしてくれると助かります。
・コーナー時間が10分ですので、内容としてはこれ位でしょうか。


以上のご意見を頂きました。
今後HONEY FMでは、委員のご意見を参考に番組づくりに取り組んで参ります。




第57回番組審議会報告

■日 時:
 平成28年9月21日(水)18:00〜19:00

■場 所:
 ハニーFM事務所

■出席委員:
 大前衛委員長 荻野太一副委員 川越一郎委員 中西尚美委員 山本典子委員

局側出席者: 門垣登志子(放送局長) 戸川崇(編成・制作部長)

■議 題: 
平成28年年9月20日(火)10:00〜12:00放送 『モーニングバルコニー』

■番組概要: 接近中の台風16号に関する話題、注意点を放送中に発表された暴風警報(Jアラート放送有)での対応について。

■意見の概要

・暴風警報が出ている時に、ハザードマップがスタジオ前にあります。とのコメントはちょっとそぐわないですね。
・Jアラートの運用では、原発の事故に対応しているのでしょうか。少しそれますが先月、関西電力高浜原電の避難訓練があったそうですが、三田市
は避難者3300人受け入れるそうです。ところが一体私たちは何をしたらいいのかわからないのが現状ですよね。
・ハザードマップの話がありましたが、もらったけど家のどこにしまったかわからないですよね。手に入れ方、問い合わせ先の紹介があれば良いで
しょうね。
・ハニーFMがこういった防災情報を知ってもらうために活用されているのが嬉しいですね。
・朝からその他の警報が出ていましたので、ひょっとしたらJアラート放送があるかも知れません。というアナウンスがあればいいいでしょうね。突
然、機械的なアナウンスが流れるとビックリしますね。
・避難所の場所や開設状況は、日曜や祝日など休日時にどこに連絡したらいいのか、わからないのですね。対応はしてくれるのでしょうか。
・Jアラートのコメントは暴風警報でしたが、スタジオ放送でのコメントは。大雨、洪水、暴風警報とアナウンスされていましたが?暴風は追加分な
んですね。わかりました。
・地域が絞られてアナウンスされるのでわかりやすいですね。可能であれば、風の強さ、雨の量、など具体的な情報も欲しいですね。また、こうい
う状況時の交通機関の運行状況が入ればもっと良いですね。
・避難勧告、避難指示、あと避難準備情報などの解説を聞きたいですね。機会ある時にぜひ解説をお願い致します。
・テレビを見ていると最近は災害情報を大げさに伝えているような気がするのですが。
・逆に通常運行していますとのコメントも必要かも知れませんね。今、止まっています。また、動きました。を一回ではなくて、ラジオは何回も言
ったほうが伝わるでしょうね。
・災害時は交通機関に電話かけてもいちいち対応しきれないと思いますので、ラジオでの情報は貴重ですね。
・台風がきて家にいたほうがいいのか、避難したほうがいいのか。難しい判断ですね。
・各番組で情報を共有して、繰り返し伝えていくことが大事ですね。


以上のご意見を頂きました。
今後HONEY FMでは、委員のご意見を参考に番組づくりに取り組んで参ります。





第56回番組審議会報告

■日 時:
 平成28年7月20日(水)18:00〜19:00

■場 所:
 ハニーFM事務所

■出席委員:
 荻野太一副委員 川越一郎委員 中西尚美委員 山本典子委員 小杉崇浩委員

局側出席者: 門垣登志子(放送局長) 戸川崇(編成・制作部長)

■議 題: 
平成28年6月1日(水)15:10〜15:45放送 『サウンドカフェ』

■番組概要:KOBE防災コミュニケーションズメンバーの方にお越しいただき、気軽に準備・対策ができる防災情報を紹介してもらっています。今回は“トイレ”についてでした。

■意見の概要

・とてもわかりやすい内容でした。特に改善点はないですね。繰り返し情報を伝えてくれるので、頭に残って良かったです。
・今回のテーマはトイレ。災害で困るのはトイレですよね。内容が充実していてわかりやすかった。有意義な情報がたくさんありました。非常に役立つ内容でした。
・燃えるゴミとして処理できるのが発見でした。普段防災グッズを準備していないですが、身近なもので代用できることがわかりとても良かった。自分自身の問題として取り組めますね。丁寧な話で良かったです。
・一つのテーマをじっくり聴けて良かったです。折角ですので、何回か再放送をされたら良いのではないでしょうか。内容も生活感があり、私達と同じ目線が良かったです。また、使用中に周りから見えないようになるものも紹介してもらえれば良かったですかね。プライバシーを確保できるものも紹介してほしい。
・明るく話が進んでいくので、何となく扱いにくいトイレというテーマでも聴きやすい。ものすごく具体的ですごく取り組みやすい内容でした。紙おむつの使用など、災害時や避難訓練時だけでなく、普段から試してみるのも良いかも知れませんね。
・今は昔と違っていろいろ便利な物が溢れていますが、何気に使っているものが意外と役に立ちますね。代用できる物の情報も助かります。ぜひ再放送を何度もされたら良いと思います。
・避難所でもトイレは重要ですね。使用ルールを守っていくとトイレを快適に使える環境を保てるのでないでしょうか。一度汚れるともうだめですから。
・常に持っていたら良い物なども教えて欲しいですね。


以上のご意見を頂きました。
今後HONEY FMでは、委員のご意見を参考に番組づくりに取り組んで参ります。