兵庫県神戸市灘区 横尾忠則現代美術館『横尾忠則の冥土旅行』

《ヒキガエルと女》 2017年 作家蔵

兵庫県神戸市灘区にある横尾忠則現代美術館で

『兵庫県政150周年記念事業 開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行』が開催されています。

《天の足音》 1996年 作家蔵(広島市現代美術館寄託)

横尾氏はつねに死後の世界を想像し、

「死の側から生を見る」ことで、自らの生き方を見つめてきました。

こうした横尾氏のまなざしを作品世界を通して追体験できます。

《アーティストの河》 1987年 個人蔵

横尾氏の作品を通じて死後の世界への冒険旅行をしてみませんか。

会期は5月6日(日)まで。

詳しくはホームページ http://www.ytmoca.jp/ をご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.