『生誕110年 東山魁夷展』|京都府京都市左京区 京都国立近代美術館

《行く秋》 1990年 東山魁夷 長野県信濃美術館 東山魁夷館蔵

『生誕110年 東山魁夷展』京都国立近代美術館で開催中!

9月10日(月)放送の『お出かけ日和』は、京都府京都市左京区にある京都国立近代美術館で開催中の
『生誕110年 東山魁夷展』の紹介でした。

今回の展覧会では代表作である《残照》《道》《緑響く》のほか、
ヨーロッパや京都の古都の面影を描いた風景画など約70点と習作により、
国民的画家と謳われた東山魁夷の画業の全貌を辿っています。

《冬華》1964年 東山魁夷 東京国立近代美術館蔵

京都では30年ぶりの本格的な大回顧展です。
ぜひこの機会に足をお運びください。

会期は10月8日(月・祝)まで。
詳しくはホームページ http://www.momak.go.jp/ をご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.