【いとしのエンタメ】映画「食べる女」

サウンドブランチ 鳥飼美紀です。
今週ご紹介した映画は「食べる女」という日本映画です。

©2018「食べる女」倶楽部

東京の街をふ〜わりふわりと漂う、8人の自由で孤独な女たち。
その中のひとり、古書店「モチの家」の女主人トンコ。
彼女は、迷える女たちに美味しいご飯を食べさせて、元気にするのが大好き。
そんなトンコを中心に、年齢も職業も価値観もまちまちな8人の女たちが、夜な夜な集まる。
それぞれ孤独を抱え、幸せを模索しながら、今夜も女の本音満載の、優しく美味しい宴が始まる!

©2018「食べる女」倶楽部

女性は、辛いことがあっても、美味しいものを大好きな人たちと食べてお喋りすれば、元気になれる! 
この映画は、毎日を一生懸命生きている現代の女性たちにとって、明日への活力となる作品。 
これは私、試写を観ておりませんが・・・ぜひプライベートで観に行きたいと思います。

©2018「食べる女」倶楽部

小泉今日子、沢尻エリカ、前田敦子、広瀬アリス、山田優、壇蜜、シャーロット・ケイト・フォックス、鈴木京香・・・・この豪華な女優陣!
しかも、テーマは「食べること」! 女性なら、興味沸くはず~でしょう。
女優陣のほかに、ユースケ・サンタマリア、池内博之、小池徹平、勝地涼、間宮祥太郎などの男性陣も多彩です。
見どころのひとつは、50品以上も登場するという“料理”!
おなじみの家庭料理も、ちょっとした工夫を加えたレシピで、スペシャルなものになる!
素材の良さを生かして、簡単だけど手を抜かない、そんな料理の数々も見逃せませんね。

©2018「食べる女」倶楽部

原作・脚本:筒井ともみ
監督:生野慈朗
2018年 日本 111分 配給:東映 PG12指定(12歳未満の方の観覧には、親又は保護者の助言・指導が必要です。)
http://www.taberuonna.jp/

9月21日(金)~イオンシネマ三田ウッディタウン、大阪ステーションシティシネマ、梅田ブルク7、TOHOシネマズ西宮OSなどで公開

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.