特別展100周年記念 大阪の米騒動と方面委員の誕生 10月1日放送|大阪府大阪市

大阪米騒動図 大阪市史編纂所

特別展『100周年記念 大阪の米騒動と方面委員の誕生』について

10月1日(月)放送の『お出かけ日和』は、大阪府大阪市にある大阪歴史博物館で10月3日(水)から始まる
特別展『100周年記念 大阪の米騒動と方面委員の誕生』の紹介でした。

村嶋歸之「給与部もある細民学校」村嶋智惠子氏蔵

大正7年(1918)、米値の急騰により困窮した民衆が米屋などを襲撃する米騒動が全国で発生しました。
大阪では騒動後に大阪府方面委員制度が創設され、担当区域内の住民生活を調査し、
生活困窮者を救済するという仕事を無給で行う方面委員(現在の民生委員)が設置されました。

方面委員の設置に就て 桃山学院史料室蔵

特別展では貴重な資料の展示と共に講演会、映画会、学芸員による展示解説もありますので、
ぜひご参加ください。

詳しくはホームページ http://www.mus-his.city.osaka.jp/ をご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.