11月8日(木)放送 京都嵯峨野 落柿舎

落柿舎で一句

11月8日(木)放送の「お出かけ日和」は、京都府京都市右京区にある落柿舎。
元禄の俳人である向井去来の別荘として使われていた場所で、師匠の松尾芭蕉も3度ここを訪ね『嵯峨日記』を記した場所としても知られています。
落柿舎の名前の由来となった柿の木や句碑もあり、最近では修学旅行生や、遠足で訪れる方も増えているそうですよ。

詳しくは落柿舎のホームページ http://www.rakushisha.jp/ をご覧ください。

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.