【おいしい絵本】 『わかったさんのクッキー』

こんにちは。ハニー・サウンド・マルシェ 水曜日担当 ふじたのぞみ です。

7月10日は『わかったさんのおかし』シリーズをご紹介しました。

懐かしい!と思われるパパ・ママもいらっしゃるのではないでしょうか。

1987年刊行以来、小学校低学年を中心に長く愛されている人気のシリーズです。

おとうさんやおかあさんに何を言われても、「わかった、わかった」。そんなマイペースな「わかったさん」が不思議な世界に迷い込み、様々なスイーツの作り方をレクチャーされていく、、というストーリー。

大人になって読み返すと何だか訳がわからなくなりそうですが、その不思議さが魅力の一つなのでしょうね。

そんなシリーズから、今回は『わかったさんのクッキー』についてお話ししました。物語に登場する「ロック・クッキー」、夏休みにお子さんと一緒に作ってみてはいかがでしょうか。

☆ロック・クッキー30個分

(材料)バター 60g、砂糖 90g、玉子 1個、バニラエッセンス 少々、薄力粉 200g、ベーキングパウダー 小さじ2/3、角切りアーモンド 100g ※バターを室温に戻し、柔らかくしておく

(作り方)①オーブンを180度に予熱する

②クリームくらいに柔らかくなったバターを 泡だて器で混ぜて滑らかにし、砂糖を加え 白っぽくふわふわになるまで更にかき混ぜる

③割りほぐした玉子を少しずつ加えながら混ぜ、バニラエッセンスを数滴落とす

④薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、下から上へ粉を持ち上げる様にして 木べらで混ぜ合わせる

⑤角切りアーモンドを加える

⑥クッキーのタネをティースプーンですくって、天板上に2cmずつ空けて並べる

⑦ドレンチェリーやクラッシュアーモンドなどで飾り、予熱したオーブンで15~20分焼く

※飾りはキャンディを置いてステンドグラスクッキーにしたり、チョコチップやココナッツなどに替えても美味しいです。

焼き上がれば粗熱を取って完成!「わかったさん」の世界観を思い浮かべながら召し上がってみてくださいね。

☆『わかったさんのクッキー』(寺村輝夫 作/永井 郁子 絵)

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.