【お天気マメ知識】下駄について

7月22日(月)は下駄の日!
今日は、『下駄(げた)』についてお話ししました。
かつて道路が舗装されていなかった時代には、雨などが降って道がぬかるむと、草履等では、ぬかるみに足が埋まってしまいました。
一方、高さのある下駄は、ぬかるみに埋まりにくかったため重宝されました。

(山西)

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.