【当選発表】大阪市立美術館『メアリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで』5組10名様ご招待!!

応募の受け付けは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

当選者発表

ハニーネーム ひまわりさん(三田市)
ハニーネーム りかのパパさん(三田市)
ハニーネーム みーちゃんさん(三田市)
ハニーネーム こもさん(三田市)
ハニーネーム ともともさん(神戸市北区)

以上の皆様、おめでとうございます!

大阪市天王寺区にある大阪市立美術館では、8月10日から『メアリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで』を開催!

鳥高斎栄昌「郭中美人競 松葉屋内染之助」 寛政(1789-1801)中期

メアリー・エインズワースは、アメリカでも早くに浮世絵の収集を始めたコレクターの一人です。
著名な浮世絵コレクターの多くは男性ですが、エインズワースは彼らに肩を並べる女性コレクターとして知られていました。

葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」 天保2-4年(1831-33)頃

アメリカ・オハイオ州にあるオーバリン大学のアレン・メモリアル美術館には、メアリー・エインズワースが寄贈した1500点以上の浮世絵版画が所蔵されています。
初期から幕末まで、浮世絵の歴史を辿ることができる上、有名浮世絵師の名品も含まれ、特に世界でも稀少な初期の浮世絵版画や、葛飾北斎、歌川広重の作品は質・量共に注目されています。

今回の展覧会は全国3か所を巡回。
メアリー・エインズワース浮世絵コレクションの中から、六大浮世絵師「春信 清長 歌麿 写楽 北斎 広重」の優品に加え、菱川師宣らによる貴重な初期浮世絵や人気の歌川国芳による錦絵など、200点が一堂に展示されます。

初の里帰り展でもあります。
ぜひこの機会にご覧ください。

歌川広重「名所江戸百景 大はしあたけの夕立」 安政4年(1857)

オーバリン大学アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで

会期:8月10日(土)~9月29日(日)
開館時間:9時30分~17時(入館は30分前まで)
休館日:月曜日(祝休日の場合は開館し、翌火曜日休館。ただし、8月13日(火)は開館)。

大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
JR天王寺駅 中央口改札から北西へ約400m 天王寺公園内
https://www.osaka-art-museum.jp/

電話インタビュー決定!

8月23日(金)10時20分ごろ~
大阪市立美術館に電話をつないで見どころなどを伺います。
ぜひあわせてチェックしてくださいね!

ご応募は下記フォームから
締切:8月23日(金)17時 当選発表:WEBサイトにて

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.