cozy今月のテーマはリオのオリンピックに因んでジャズ・ボッサ特集。
第一週は「リオと言えば、ランドマークであるコルコバードの丘」。大きな岩の丘にそび立つ巨大な手を広げたキリスト像。そのコルコバードを望む美しい風景や、恋人と静かな夜を過ごすロマンティクな情景を綴ったのが、61年のジョビンの代表作「コルコバード(静かな夜・・ジーン・リースが英詩を付けた)」。 その「コルコバード」の色々なヴァージョンをタップリと味わいます。

Corcovado / Cannonball Adderley / Cannonball’s Bossa Nova 62年
Quiet Nights Of Quiet Stars / Irene Kral / Angel Eyes : Live In Tokyo 77年
Quiet Nights Of Quiet Stars / Oscar Peterson Trio / We Get Requests 64年
Corcovado / Nara Leao / Dez Anos Depois 71年
Corcovado / Grant Green / I Want To Hold Your Hand 65年
Corcovado / Antonio Carlos Jobim / Elis & Tom  74年
Minha Saudades / Cannonball Adderley / Cannonball’s Bossa Nova 62年
Quiet Nights / Joanie Sommers / Softy, The Brazillian Sound 64年
Quiet Night / Jon Hendricks / Salud! Joao Gilberto 63年
Corcovado / Stan Getz & Astrud Gilberto / Getz Au Go Go 64年
Quiet Nights Of Quiet Stars / Frank Sinatra & Antonio Carlos Jobim / Francis Albert Sinatra & Antonio Carlos Jobim 67年
O Amor Em Paz(Once I Loved) / Cannonball Adderley / Cannonball’s Bossa Nova 62年

選曲と解説は水谷幸志さんでした。来週もどうぞお楽しみに。

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.