10月28日放送 JAZZBAR COZY

cozy

今晩は、滋味あふれるウォーム・テナーの競演「Ben Webster Meets Don Byas  68年」を。
デューク・エリントン楽団のスター・プレイヤー、太く温かいトーンのベン・ウェブスター。一方は、カウント・ベイシー楽団の花形ソリストで、ユニークな存在のドン・バイアス。ともに晩年を過ごした欧州の地での競演作。風格漂う二人が放つ分厚いブローイングと独自のスタイルを貫く二人に思わず頬が緩む。おまけにリズム・セクションは名盤「ピアノ・フォ・ヌリア 68年」と同一のメンバー。ヨーロッパ屈指のピアニスト、テテ・モントリューが参加というマニア必聴の一枚を、更けゆく秋の夜にじっくりと味わいます。
さらにJazz・Bar cozy恒例、お馴染みのスタンダードの聴き比べも。

1.When Ash Meets Henry / Ben Webster / Ben Webster Meets Don Byas 68年
2.Sunday / Ben Webster / Ben Webster Meets Don Byas 68年
3.Sunday / Frank Sinatra / Swing Easy 54年
4.Blues For Dottie Mae / Ben Webster / Ben Webster Meets Don Byas 68年
5.Perdido / Ben Webster / Ben Webster Meets Don Byas 68年
6.Perdido / Red Garland / At The Prelude 59年
7.Caravan / Ben Webster / Ben Webster Meets Don Byas 68年
8.Caravan / Nat King Cole / After Midnight 56年
9.Lullaby To Dottie Mae / Ben Webster / Ben Webster Meets Don Byas 68年

来週もどうぞお楽しみに。

関連記事一覧

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.