【プレゼント】明石市立文化博物館 開館30周年記念 夏季特別展「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」5組10名様ご招待!!

明石市立文化博物館では、現在、開館30周年記念 夏季特別展「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」を開催中!


子どもから大人まで多くの人に愛されている「ミッフィー」。
日本では「うさこちゃん」としても親しまれています。
「ミッフィー」の生みの親はオランダ出身の絵本作家・グラフィックデザイナーのディック・ブルーナ(1927-2017)。
これまで120を超える絵本を創作しています。シンプルで温かみのある線、鮮やかな色使いは多くの人々を魅了してきました。

今回の展覧会は、ブルーナの作品の中でも人気の高い絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』を題材にしたもので、絵本の内容に沿ってミッフィーと一緒に明石市立文化博物館の所蔵作品を見ていきます。
また、ブルーナが手掛けたポスターやデザインなども見ることができます。
作品と出会う楽しさ、面白さ、そしてブルーナがどのようにして見る人の心をつかむ表現を生み出したのか・・・はじめての方もそうでない方も、大人も子どもも、みんなで博物館を楽しんでみませんか。

開館30周年記念 夏季特別展「美術館に行こう!ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」

会期:現在開催中~2021年8月29日(日)
会期中無休
開館時間:9時30分~18時30分(入館は18時まで)
観覧料:大人1000円 大高生700円 中学生以下無料
※混雑時は予約優先(招待券でも予約可能 オンライン予約ができます)

明石市立文化博物館

明石市上ノ丸2丁目13番1号 TEL:078-918-5400 WEB:https://www.akashibunpaku.com/
JR・山陽電車明石駅より北へ徒歩5分

どこ行こ?そこ行こ!おでかけ日和

8月6日(金)10時20分頃~明石市立文化博物館の学芸員さんが登場!
今回の展覧会の見どころなどを伺います。どうぞお楽しみに~♪

締切:8月11日(水)17時 発送をもって発表に代えさせていただきます。

 

こちらの記事もどうぞ

error: Content is protected !!