【プレゼント】京都市京セラ美術館「ポンペイ展」3組6名様ご招待!!

京都市京セラ美術館では、現在、「ポンペイ展」を開催中!

「ポンペイ」は、イタリア南部ナポリ近郊に位置し、古代ローマ帝国の栄光と繁栄のもとに栄えた都市でした。
しかし、紀元後79年のある日、ヴェスヴィオ火山の大噴火により、人々の暮らしは一瞬にして奪われてしまいます。

《猛犬注意》モザイク ナポリ国立考古学博物館蔵 Photo©︎Luciano and Marco Pedicini

大量に降り注いだ火山灰と火山礫が、逃げ遅れた市民や奴隷、建物といったすべての暮らしを飲み込み、街は消滅。
一時は忘れ去られてしまいましたが、18世紀になって埋没した街が発掘され、一躍注目を浴びることになります。

《炭化したパン》ナポリ国立考古学博物館 Photo©︎Luciano and Marco Pedicini

その理由は素晴らしい保存状態にありました。
家財を取りに戻った主人、今まさに食事が始まろうとしていたテーブルなどが、まるで瞬間を切り取った写真のような状態で発見されたのです。

今回の展覧会ではイタリア・ナポリ国立考古学博物館が所蔵する膨大なポンペイの遺物から、日本初公開の名品を含め約120点が展示されます。
モザイクや壁画、彫像、貴金属などの美術品のほか、裕福な家庭の豪華な食器や道具類などの日用品まで、ポンペイの人々の暮らしや繁栄の歴史、高度な文明の数々を目にすることができます。

紀元後79年にポンペイで何が起きたのか?
2000年前にタイムスリップしたかのような会場にぜひ足をお運びください。

《青い水差し》ガラス ナポリ国立考古学博物館蔵 Photo©︎Luciano and Marco Pedicini

ポンペイ展
会期:現在開催中~2022年7月3日(日)
休館日:月曜日
開館時間:10時~18時 入館は17時30分まで
会場:京都市京セラ美術館 本館 北回廊 1階
京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
電話:075-771-4334
公式サイト:https://pompeii2022.jp/

どこ行こ?そこ行こ!おでかけ日和

5月13日(金)10時20分頃~10時30分頃
京都市京セラ美術館 学芸員の長尾さんに電話をつないで見どころなどをインタビュー!

    必須 お名前
    任意ハニーネーム
    必須 メールアドレス
    必須郵便番号
    必須都道府県
    必須ご住所
    必須お電話番号
    任意年齢
    任意ご職業
    必須今週のメッセージテーマ「一度は見てみたい遺跡、感動した遺跡」  

    こちらの記事もどうぞ

    error: Content is protected !!