ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

TAG LIST

エンターテインメント

【とっておきシネマ】ドキュメンタリー映画『ルーブル美術館の夜 ダ・ヴィンチ没後500年展』

明けましておめでとうございます。
毎週金曜日、夜9時からおおくりしている映画情報番組「とっておきシネマ」の鳥飼美紀です。
本年もどうぞよろしくお願いします。
さて、新年を迎え最初の放送となる今夜は、レオナルド・ダ・ヴィンチに関するドキュメンタリー映画をご紹介しました。

© 2009 Musée du Louvre Stéphane Olivier © Pathé Live

【Review】
1452 年に生まれ、1519 年に67 歳で没した、イタリアのルネサンス期を代表する芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチ。
彼が亡くなってちょうど500年の一昨年2019年、没後500年記念『レオナルド・ダ・ヴィンチ展』がフランス・ルーブル美術館で開かれた。
なんと、ルーブル史上最高動員数となる107万人が殺到したそうだ。
その空前絶後の大規模回顧展を映画館で見られるというのが、このドキュメンタリー映画。

© Pathé Live

ルーブル美術館は、パリ・セーヌ川右岸にあるフランスの国立美術館。
収蔵品38万点以上、毎年800万人を超える人々が訪れる世界最大級の美術館といわれている。
リスナーの皆さんの中にも、行ったことがあるという方も多くいらっしゃるだろう。
私は、この世界的な観光スポットに一度は行ってみたいと思いながら、まだ実現できていない……。
そんなルーブル未経験者にとっては、とても興味深いドキュメンタリー映画ではないだろうか。

© Pathé Live

ルーブル美術館の全面的協力を得て撮影されたというダ・ヴィンチの作品の数々は、美術館閉館後の真夜中に撮影されたそうだ。
パリのやわらかな夜景に浮かぶルーブル美術館の全景から、あの象徴的なガラス張りのピラミッドがクローズアップされる。
カメラは、そのガラスのピラミッドの地下にある展示会場に進み、夜の美術館へ私たちを招き入れてくれる。
そして、誰もいない夜の美術館の静けさの中で、「万能の天才 ダ・ヴィンチ」の実像に迫っていく。

© Pathé Live

ルーブルが所蔵する ダ・ヴィンチの5 点の着彩画に加え、世界中の美術館から貴重な作品を集め、11点の絵画を含む162点の作品。
新型コロナウィルスの影響で海外に行けない中、ルーブルに行かずしてダ・ヴィンチの素晴らしい絵画が観賞できるのは嬉しい。
案内役は、絵画部門のヴァンサン・ドリューヴァンさんと、素描・版画部門のルイ・フランクさんという二人のキュレーター(学芸員)。。
彼らはこの企画展の準備に、なんと10年を費やしたという。
「絵画は科学」と捉えていたダ・ヴィンチの作品が、どのような意図、どのような方法で描かれたのか。
完成品だけではなくデッサンなども紹介され、また下絵からどのように変化して完成されていったのかなどが詳しく語られる。
ラストの、あの世界一有名な作品も、誰もいない夜のルーブルでじっくり観賞できる貴重なひととき……どうぞゆったりと味わっていただきたい。

© Pathé Live

監督:ピエール=ユベール・マルタン
制作:パテ・ライブ  広報協力:ルーブル美術館
2020年 フランス 95分 配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
https://liveviewing.jp/contents/louvre/
2021年1月1日から、大阪ステーションシティシネマ、神戸国際松竹などで公開
料金:大人2,000円 学生1,500円(税込)

また参考までに、もっとダ・ヴィンチが知りたい!という方は、1月末公開の『アート・オン・スクリーン』もオススメ。
誰もが知る歴史的な美術作品を、アーティストに焦点を当て、それぞれの境遇や創作動機を紐解き、彼らの人生を感じようという映像エンターテイ メント。
ただ鑑賞する美術から芸術家の人生を感じる美術へと、新しい要素を加えた美術の楽しみ方を教えてくれる。
今回は「天才画家ダ・ヴィンチのすべて」「ピカソがピカソになるまで」「フリーダ・カーロに魅せられて」の3つの作品を上映。
「天才画家ダ・ヴィンチのすべて」では、世界最高額 508 億円で落札された『サルバトール・ムンディ』が見られる!
ルーブル美術館での『レオナルド・ダ・ヴィンチ展』で展示予定だったが、直前に展示が中止となり、現在行方不明ともいわれている作品。
ダ・ヴィンチ最後のこの作品は、水晶を手にしたキリストを描いたもので、必見である。

監督:フィル・グラブスキー
2019年 イギリス 102分 配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
https://artonscreen.jp/theater.html
『アート・オンスクリーン』は、1月29日(金)から、大阪ステーションシネマシティ、神戸国際松竹で公開予定。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RECOMMEND

  1. 25周年記念コンサート
  2. HONEY
  3. HONEY FM
  4. JAZZ
  5. 『ネコとネズミの仲』
  6. おいしいぼうし
  7. おいしい絵本
  8. おしえて絵本
  9. お知らせ
  10. がんを知り、がんを考える
  11. きてみで東北
  12. つながりCafe‐Nanana no Moe
  13. とくとくトーク
  14. とっておきシネマ
  15. ふじ幼稚園
  16. ぶらりまち歩き
  17. みるくっ子通信
  18. みるくのえほん
  19. アーカイブ
  20. エンターテインメント
  21. カフェテラス
  22. キッピー山のラボ
  23. グリム童話の部屋
  24. ゲスト
  25. シネマエッセイ
  26. トライやるウィーク
  27. ハロルド・フライのまさかの旅立ち
  28. フリーペーパー
  29. ブルーピリオド展
  30. プレイリスト
  31. プレゼント
  32. ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ
  33. ポッドキャスト
  34. マイスイートガーデン
  35. レイラへの扉
  36. 三田あさひ幼稚園
  37. 三田くらし歳時記
  38. 三田さち幼稚園
  39. 三田つつじが丘幼稚園
  40. 三田市
  41. 三田市消防団
  42. 三田市私立幼稚園連合会
  43. 三田市総合文化センター
  44. 三田警察オンライン
  45. 三田音楽家連盟
  46. 上野台中学校
  47. 動画
  48. 北摂中央幼稚園
  49. 北摂学園幼稚園
  50. 北摂第一幼稚園
  51. 取材日記
  52. 大きくなったら○○になりたい
  53. 大阪南港ATCギャラリー
  54. 学校テレフォンライン
  55. 家族えとせとら
  56. 富士中学校
  57. 幼稚園だより
  58. 後援事業
  59. 放課後ラジオ!
  60. 教えて司法書士さん
  61. 最新シネマ情報
  62. 最新シネマ情報番組
  63. 松が丘小学校
  64. 母とわたしの3日間
  65. 気軽にマイ防災
  66. 番外編
  67. 相国寺承天閣美術館
  68. 神戸新聞
  69. 笑顔の介護は予習から
  70. 第7回こうべさんだ能・狂言子ども教室
  71. 美少女戦士セーラームーン ミュージアム
  72. 花山院菩提寺
  73. 認知症
  74. 読み聞かせ
  75. 郷の音ホール
  76. 配信番組
  77. 関心領域
  78. 頂相
PAGE TOP
error: Content is protected !!