【当選発表】映画『カセットテープ・ダイアリーズ』ムビチケカード1組2名様にプレゼント!

実話から生まれた、爽快、感動の青春音楽ストーリー!
『カセットテープ・ダイア

応募の受け付けは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

当選者発表

ハニーネーム とのまるさん(三田市)
おめでとうございます!

リーズ』のムビチケカードを1組2名様にプレゼント!

© BIF Bruce Limited 2019

パキスタン生まれ・現在はイギリスでジャーナリストとして活躍、自身もブルース・スプリングスティーンの大ファンであるサルフランズ・マンズールの回顧録が原作。
監督は『ベッカムに恋して』のグリンダ・チャーダ。彼もまた原作者と同じ境遇でした。
チャーダ監督が未来に希望をくれる感動作です!

© BIF Bruce Limited 2019

【ストーリー】
1987年、イギリスの町ルートンで暮らすパキスタン系の少年ジャベド。
音楽と詩を書くのが好きな彼は、日々の生活の中で鬱屈と焦燥を抱えていた。
閉鎖的な街の中で受ける人種差別や保守的な父親との確執など、彼の悩みは尽きない。
だがそんなある日、モヤモヤをすべてぶっ飛ばしてくれる、ブルース・スプリングスティーンの音楽と衝撃的に出会い、彼の世界は180度変わり始めていく――

【スタッフ】
監督:グリンダ・チャーダ(『ベッカムに恋して』)
脚本:サルフラズ・マンズール、グリンダ・チャーダ、ポール・マエダ・バージェス
原作:サルフラズ・マンズール「Greetings from Bury Park:Race.Religion.Rock’n’Roll」

【キャスト】
ヴィヴェイク・カルラ、クルヴィンダー・ギール、ミーラ・ガナトル、ネル・ウィリアムズ、アーロン・ファグラ、ディーン・チャールズ・チャップマン、ロブ・ブライドン、ヘイリー・アトウェル、デヴィッド・ヘイマン

【上映劇場】
大阪ステーションシティシネマ
TOHOシネマズ西宮OS
シネ・リーブル神戸 ほか

【公開日】
7月3日(金)

【公式サイト】
http://cassette-diary.jp/

締切:7月3日(金)17時 当選発表:HONEYFMのホームページにて

こちらの記事もどうぞ

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.