ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

エンターテインメント

【とっておきシネマ】日本映画『哀愁しんでれら』

毎週金曜日夜9時からの「とっておきシネマ」、鳥飼美紀です。
今週ご紹介した映画は、土屋太鳳さん主演のちょっと怖い『哀愁しんでれら』という作品です。

©2021 「哀愁しんでれら」製作委員会

シンデレラストーリーに女性は憧れますが、さてシンデレラのその後はどうなったのかと、ふと思うことがありませんか?
それは考えない方がいいかもしれない……この作品を観ると、そう思うのではないでしょうか。

©2021 「哀愁しんでれら」製作委員会

【STORY】
児童相談所で働く小春は、自転車店を営む父と妹と祖父との4人家族。
彼女が幼い時に、母が家を出ていくというトラウマを抱えながらも、平凡な毎日を過ごしていた。
しかしある夜、怒涛の不幸が重なり、一晩で彼女はすべてを失ってしまう。
呆然と夜道を歩く小春は、ふとしたことである男性の命の恩人となる。
あっという間に交際が始まり、彼のプロポーズを受け入れる小春。
なぜなら、その男性大悟は一人娘を男手ひとつで育てる開業医だったから。
優しく裕福な大悟は、小春にとってはまさに王子様だったのだ。
小春は不幸のどん底から一気に幸せの頂点へ駆け上がるシンデレラになった。
シンデレラの物語ならここで“めでたしめでたし”だが、小春の物語はそこで終わりではなかった……。

©2021 「哀愁しんでれら」製作委員会

【REVIEW】
この作品は、2016年の「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM」でグランプリを獲得した渡部亮平監督のオリジナル脚本。
彼は「王子様と結婚したシンデレラのその後」と、「モンスターペアレンツ」をかけ合わせてこのストーリーを作った。
誰も予想できないラストを迎え、「シアワセって何?」という問いを観客に投げかける。

何よりも怖いのは、大悟が描いた家族の肖像画という設定の、この映画の予告チラシ。
小春、大悟、そして大悟の一人娘ヒカリという家族の肖像画なのだが、3人揃って「目」が描かれていない不気味なもの。
そして、彼女が真っ赤なウエディングドレスでバージンロードを歩くのも、ただ事ではない未来を予測させる。

土屋太鳳が演じる小春は真摯にシンデレラを生きているのに、そのままの幸せを許してくれない運命。
自分を捨てた母親のようにはなりたくない、良い母親になりたい、たとえ義理の仲でも……そう思い行動する小春を、誰も責めることはできない。
むしろそんなに頑張らなくてもいいんだよと言いたくなるが、追い詰められ変わっていく小春の心を私たち観客は傍観するしかないのだ。

©2021 「哀愁しんでれら」製作委員会

ラストには、もはや彼女は何の躊躇も罪悪感もなく、“ある事”をやってしまう。
なぜなら、彼女にとってはそれが正しいことだから。

大悟の一人娘ヒカリ役でスクリーンデビューしたのは、8歳で63万人以上のフォロワーを持つファッションインスタグラマーのCOCO。
前半は少女の可愛らしさ、愛くるしさを、そして後半は得体の知れない残酷さ、凶暴さを全力で表現し、初めての演技とは思えない強烈な存在感を残している。
恐ろしいほどに・・・。

©2021 「哀愁しんでれら」製作委員会

脚本・監督:渡部亮平
出演:土屋太鳳 田中圭 COCO  山田杏奈  ティーチャ  安藤輪子  金澤美穂  中村靖日  正名僕蔵  銀粉蝶  石橋凌
2021年 日本 114分 配給:クロックワークス
今日2月5日(金)から 梅田ブルク7 イオンシネマ三田WT 109シネマズHAT神戸、神戸国際松竹 TOHOシネマズ西宮OS などで公開

緊急事態宣言が延長されました。各映画館では営業時間やチケット販売を変更しているところもあります。
ホームページなどで確認の上、どうぞ無理のない範囲でご観賞ください。

番組では、メッセージをお待ちしています。
メール:honey@fm822.com 「とっておきシネマ」係とお書きください。
番組の感想や、あなたの好きな映画について、好きな映画主題歌のリクエストなど、映画に関することなら何でもOKです!

~映画は色々なことを私たちに教えてくれます。映画が、あなたの人生の良きスパイスになるといいですね~。

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829 

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RECOMMEND

PAGE TOP
error: Content is protected !!