ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

やまよもやまばなし

【やまよもやまばなし】播磨最大の山城「置塩城跡」相野駅山の会 会長 佐藤さん

こんにちは。ハニー・サウンド・マルシェ火曜日担当の藤元愛です。
ようやく緊急事態宣言も解除されましたが、引き続きマスク生活・こまめな消毒など“新しい生活様式”は続きそうですね。

さて、今日の「やまよもやまばなし」は相野駅山の会 会長の佐藤さんに播磨最大の山城『置塩城跡』をご紹介いただきました。

2月3日の神戸新聞にて紹介された「播磨最大の山城、魅力知って 登城者に御城印配布」の記事をきっかけに、私もお誘いいただいて行ってきました!

置塩城は鎌倉時代末期から安土桃山時代にかけて播磨一帯を支配した赤松氏の居城でした。
山城というと「いざ合戦!」の時に使用することが多いですが、ここは生活の場でもあったそう。
そのため、東西600m・南北400mと播磨でも最大規模の大きさの城となっています。
もちろん山として登るとあっという間ですが、今回は歴史探訪のハイキングです。

登山口近くにある櫃蔵神社の前の河川敷に広い駐車場があります。
(この日は御城印配布デーとあってかなりたくさんの車が来ていました)

登山口には立派な石標や案内板があります。

よく整備されていますが、いきなりの急登です!

丁石もありますが、なぜか丁石間の距離が短い・・・??

20分ほど登るとちょうど9丁石。眺めの良い休憩所がありますが、先を急ぎます。

まだまだ城らしさはありませんが、途中「炭焼き窯跡」がありました。
が、こちらは昭和初期に作られたのですね。

登山口から35分ほど登ったところから、だんだんと山城らしくなってきます。

運よくガイドさんに追いついて説明も聞くことができました。
案内板で見ても本当に大きな城です!

広い敷地は三の丸です。
茶室があったのだとか。

さらに登って二の丸。こちらもかなり広いです。
二の丸と三の丸の途中には台所と思われる井戸跡などもありました。

本丸までもう少し急坂を登ります。
この日は御城印配布デーでしたので山頂には多くの人が集っていました。

山頂からは素晴らしい眺望が楽しめます。
北側には明神山をはじめとした播磨の山々が・・・。

南側には蛇行する夢前川が眼下に流れます。
また、天気がよければ播磨灘まで見渡せるそうですよ!

1時間ほど散策して来た道を下山。
あっという間に降りてこられるので、下山後は登山口近くにある櫃蔵神社を参拝。

大きな銀杏の木もあります。

他にも・・・楽しめる場所がたくさんあります。
佐藤さんの一番のおすすめは「夢乃そば」
美味しいお蕎麦はもちろん、かまぼこなどのお土産も買えます!

また、近隣には天然温泉「ニューサンピア姫路ゆめさき」(3月12日まで休館)、野鳥や山野草を楽しめる「ゆめさきの森公園」もありますので1日楽しめそうですね!

今回ご紹介いただいた置塩城は「播磨最大」の触れ込み通り、とても大きな山城跡です。
歴史好き、城好きの皆さん、ぜひ行ってみてくださいね!
※次回の御城印配布は3月21日(日)です。

【三田からのアクセス】
中国道 夢前スマートICから10分ほど 三田からは1時間足らずで登山口に到着

【今回のコース】
登山口駐車場→置塩城跡(城山) 往復 距離 2.4km、累計高低差 336m 標準コースタイム 1時間半

置塩城跡を継承する会↓
https://www.facebook.com/ojiojyo/

佐藤さんのブログはこちらから↓
http://dota3eien.cocolog-nifty.com/blog/2021/02/post-cceccd.html

下記から今日の放送を聞くことができます♪

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RECOMMEND

PAGE TOP
error: Content is protected !!