ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

リスナープレゼント

【12月プレゼント】大阪中之島美術館「決定版! 女性画家たちの大阪」展 2組4名様ご招待!

2023年12月23日(土)~2024年2月25日(日)の期間、大阪中之島美術館にて「決定版! 女性画家たちの大阪」展が開催されます。

多くの女性日本画家が活躍していたことは、全国的にも知られる近代大阪の特色のひとつです。
大正元年(1912)、20歳だった島成園(しませいえん)が文部省美術展覧会に入選し、その成功に触発されて同世代の岡本更園(おかもとこうえん)や木谷千種(きたにちぐさ)、生田花朝(いくたかちょう)なども続きます。
女性の社会的な活動が制限されていた時代にあって、絵筆ひとつで個性と才能を発揮し、正しく評価される可能性に女性たちは目覚め、発奮したのです。

木谷千種≪をんごく≫大正7年(1918) 大阪中之島美術館【前期展示】

江戸時代から大阪で興隆した文人画(南画)の分野においても河邊青蘭(かわべせいらん)、融紅鸞(とおるこうらん)などが活躍しました。
彼女たちは画塾で後進の女性に絵を教え、グループを結成して絆を深め、その裾野はさらに広がりました。
「島成園と浪華の女性画家」展(2006年)の開催から17年。
本展では50名を超える近代大阪の女性日本画家の活動を、約150点もの作品と関連資料によって紹介します。

三露千鈴≪化粧≫大正後期 大阪中之島美術館【後期展示】

展覧会名:決定版! 女性画家たちの大阪
会  場:大阪中之島美術館 4階展示室
会  期:2023年12月23日(土)~2024年2月25日(日) 57日間
[展示入替] 前期:2023年12月23日(土)~2024年1月21日(日)、後期:2024年1月23日(火)~2月25日(日)
開場時間:10:00~17:00(入場は16:30まで)*2月10日~25日の期間は10:00~18:00(入場は17:30まで)
休  館  日:月曜日(ただし2024年1月8日、2月12日は開館)、および2023年12月31日、2024年1月1日
観  覧  料:一般/1,800円、高大生/1,000円、2枚セット券/3,000円
※価格は全て税込
※中学生以下無料
※障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は当日料金の半額(要証明)。
※本展は、大阪市内在住の65歳以上の方も一般料金が必要です。
※展示室内が混雑した場合は、入場を規制する場合があります。
※災害などにより臨時で休館となる場合があります。
お問合せ:大阪市総合コールセンター(なにわコール)06-4301-7285 受付時間 8:00~21:00(年中無休)
公式サイト:https://www.ktv.jp/event/wosaka/

締切:12月29日(金) 12時

ご応募は下記フォームからどうぞ。

    必須 お名前

    任意ハニーネーム

    必須 メールアドレス

    必須郵便番号

    必須都道府県

    必須ご住所

    必須ご住所2(番地以下・建物名・号室)

    必須お電話番号

    任意年齢

    任意ご職業

    必須メッセージ

    2024年6月
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930

    RANKING

    DAILY
    WEEKLY
    MONTHLY
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5
    1. 1
    2. 2
    3. 3
    4. 4
    5. 5

    RECOMMEND

    PAGE TOP
    error: Content is protected !!