【おいしい絵本】「まほうのハッピーハロウィン」

こんにちは。ハニー・サウンド・マルシェ水曜日担当 ふじたのぞみ です。

10月14日【おいしい絵本】では、10月の一大イベント・ハロウィンに因んで「まほうのハッピーハロウィン」をご紹介しました。この夏出版されたばかりの、真新しい絵本です。

こども会のハロウィン祭りの日。

手作りのジャック・オ・ランタン風ドレスを身にまとった主人公・みのりは、ママから“まほうのはね”を着けてもらって、不思議なパワーで何でも出来るような気がしています。
初めて祭りに参加する従弟のあきとの手を引いて出掛けますが、あきとはなかなか「トリックオアトリート!」とうまく声を出すことができません。
どうしたものかと考えあぐねているみのりにどこかから声が聞こえてきます。
「まほうをかけてあげたら?」
驚きながらも、みのりは良いことを思い付き、あきとを励まします。
この声の主は・・・? あきとは勇気を出すことが出来るのでしょうか?

優しいタッチの絵で描かれる子どもたちの表情から、みんなが心から楽しみ、優しい気持ちが溢れていることが伝わる一冊。
不思議な体験も織り交ぜてハロウィンらしさもありつつ、優しさの素晴らしさや心地よさに改めて気付かされ、読み終えたときに笑顔になっている、そんな絵本でした。
週末のハロウィンに向けて、ぜひ家族で読んでみてくださいね♪

☆ハロウィンにぴったり🎃「スイートパンプキン」

(材料)カボチャ 400g、★〔バター 40g、砂糖 40g、生クリーム 40~50ml、はちみつ 大さじ1、卵黄 1個分〕、ラム酒(お好みで)
(作り方)➀わたを取った皮つきカボチャを適当な大きさに切り、茹でるか電子レンジで加熱して、竹串が通るくらいに柔らかくする
➁カボチャが熱いうちに★をすべて合わせ、フードプロセッサーやブレンダーで滑らかになるまで撹拌する(お好みでラム酒を加えてもOK)
➂カボチャペーストを絞り出し袋に入れ、小さなカップに絞り出す
➃分量外の卵黄、または牛乳を表面に塗り、200℃に予熱したオーブン(またはトースター)で15分ほど焼いて出来上がり

冷ましたものを可愛くラッピングすると、ハロウィンのお菓子にもぴったり。
簡単に、身近な材料で作れますので、ぜひ作ってみてくださいね♪

こちらの記事もどうぞ

error: Content is protected !!