ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

やまよもやまばなし

【やまよもやまばなし】氷の芸術!「氷瀑の七曲滝」と「六甲山」相野駅山の会 会長 佐藤さん

こんにちは。ハニー・サウンド・マルシェ火曜日担当の藤元愛です。
今日は124年ぶりの2月2日が節分となりました。
明日は立春、例年であれば2月は最も寒い時季ですが、今年は暦どおり暖かくなりそう?!
ぜひ、冷えこんだら見に行っていただきたいのが今日の「やまよもやまばなし」でした。
今日は相野駅山の会 会長の佐藤さんに、1月に行かれた七曲滝の氷瀑、六甲山についてご紹介いただきました。

車の場合は六甲有馬ロープウェイ駐車場に車を停めると登山口が近いです。
徒歩の場合は神戸電鉄有馬温泉駅から六甲有馬ロープウェイ有馬温泉駅まで温泉街を歩いていきます。

昨年10月に開通となりましたが、数年前の台風で紅葉谷は長い間通行止めでした。
復旧されましたがかなり巨大なコンクリートで覆われています!

登山口からは標識や地図を参考に紅葉谷を登っていきますが、七曲滝への道は案内がかなり小さくわかりづらいので注意が必要です。


「う回路」の標識が2回出てきますが、2回目の標識の近くに小さな黄色の絶縁テープで「滝→」と書いてあるので、これを見落とさないように!
※手前の蟇滝から沢を登ると崩落個所があり、危険です。

分岐からは15分ほどで七曲滝に到着!
見事な氷の芸術作品が出来上がっていました!

氷瀑は1日ではできません。
氷点下の日が数日つづくことで氷柱群ができていきます。

今年、三田市では1月の最低気温が-10.1度の日もあるくらいの寒さでした。
さらに1月1日~11日にかけては平均最低気温は-5.63度と、まさに氷瀑ができる条件に見合った気象条件が整っていました。

六甲には「有馬四十八滝」と呼ばれるほど多くの滝があります。
百閒滝、似位滝、白石滝などがあり、七曲滝以外には百閒滝も氷瀑ができるのだそう。
今回は「全面崩落危険」と書いた大きな看板があり断念されたそうですが、う回路があったのだとか。

七曲滝の氷瀑を堪能して紅葉谷道に戻り、極楽茶屋跡から六甲全山縦走路に入ります。
ここからはポピュラールート!

六甲山最高峰に到着!

もうひとつの見どころ?!山頂付近には新しくなったトイレが!
とてもきれいで、建物もオシャレ。トイレを見に登る人もいるかも?!

下山は魚屋道から。
紅葉谷が開通したことで、37分も時間が短縮。
周回コースで六甲山を楽しめますね!もちろん、少しハードだと感じる場合は登山口~七曲滝へのピストンでも楽しめますよ。

今度いつ寒波が来るかはわかりませんが、2月中に氷瀑ができそうな気象条件が続けばぜひおでかけください。
ただし、チェーンスパイクまたはアイゼンが必要です。
氷瀑のシーズン以外にも新緑・紅葉期もオススメです。
危険個所はありませんが、わかりづらい場所もありますので、YouTubeや各ブログ、山用の地図アプリなどを活用してくださいね!

【今回のコース】
六甲有馬ロープウェイ駐車場~紅葉谷道⇔七曲滝~極楽茶屋跡~六甲縦走路⇔六甲最高峰~魚屋道~六甲有馬ロープウェイ駐車場
約10km、累計高低差 700m、標準コースタイム 5時間 周回コース

【三田市からのアクセス】
電車:神鉄有馬温泉駅から温泉街抜けて六甲有馬ロープウェイ有馬温泉駅 30分 紅葉谷道スタート
車:六甲有馬ロープウェイ駐車場から六甲有馬ロープウェイ有馬温泉駅 5分

佐藤さんのブログはこちらから↓
http://dota3eien.cocolog-nifty.com/blog/2021/01/post-5fb414.html

今日の放送を下記から聞くことができます。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RECOMMEND

PAGE TOP
error: Content is protected !!