ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

エンターテインメント

【とっておきシネマ】カナダ・イギリス製作『フォーリング 50年間の想い出』

毎週金曜日夜9時からおおくりしている、最新シネマ情報番組『とっておきシネマ』の鳥飼美紀です。
今週ご紹介した映画は、認知症の父との再会で甦る50年間の記憶を描いた『フォーリング 50年間の想い出』という作品。
言葉にできなかった想いを確かめ合う親子の物語です。
2018年製作のアカデミー賞受賞作『グリーンブック』の名優ヴィゴ・モーテンセンが初監督、脚本、そして主演も務めたヒューマンドラマ。

(C)2020 Falling Films Inc. and Achille Productions (Falling) Limited· SCORE
(C)2020 PERCEVAL PRESS AND PERCEVAL PRESS INC. · A CANADA – UNITED KINGDOM CO-PRODUCTION

【STORY】
航空機のパイロットを務めるジョンは、パートナーのエリック、養女のモニカとロサンゼルスで暮らしている。
ある日、田舎で農場を経営するジョンの父親ウィリスが認知症を発症し、引退後に住む家を探すためにジョンのもとへとやって来る。
思春期の頃から、ジョンと保守的な父親との間には、ずっと埋まらない心の溝があった。
だが、認知症のために過去と現在の出来事が混濁してゆく父と向き合ううちに、親子の50年間の記憶がとめどなく溢れ出していく──。

(C)2020 Falling Films Inc. and Achille Productions (Falling) Limited· SCORE
(C)2020 PERCEVAL PRESS AND PERCEVAL PRESS INC. · A CANADA – UNITED KINGDOM CO-PRODUCTION

【REVIEW】
監督のモーテンセンは、自身の母親の葬儀の後に、母親の姿や家族の思い出で頭がいっぱいになったそうだ。
その気持ちを表現しなければという想いが募り、幼少時代の出来事や会話の断片を紙に書き出したが、母親のことを書けば書くほど、思い出すのは父親のことだったという。
そして生まれたのが、この『フォーリング 50年間の想い出』という作品。

(C)2020 Falling Films Inc. and Achille Productions (Falling) Limited· SCORE
(C)2020 PERCEVAL PRESS AND PERCEVAL PRESS INC. · A CANADA – UNITED KINGDOM CO-PRODUCTION

日本でもよく扱われる「親と子」の複雑な関係がテーマである。
世界中のあらゆる家族に、それぞれの幸せがあり、またそれぞれの問題がある。
この映画の主人公ジョンとその父親ウィリスの間にも、ずっと長い間、心に溝があった。
けっして幸せな家族ではなく、難しい性格だった父と母の関係が悪化し離婚してしまう。
父親に色々思うところがあるジョンだが、彼は穏やかな性格で、パイロットという仕事に就き、同性のパートナーと養子を引き取り育てている。
そんな理性的で洗練された生き方をしているジョンは、辛抱強く自分の父親と関わる。

(C)2020 Falling Films Inc. and Achille Productions (Falling) Limited· SCORE
(C)2020 PERCEVAL PRESS AND PERCEVAL PRESS INC. · A CANADA – UNITED KINGDOM CO-PRODUCTION

一方、父親のウィリスは(認知症ということが影響しているのか)、口から出る言葉は全てネガティブ、しかも汚い言葉が多い。
ジョンの辛抱にも限界が訪れ、ついに……ぶつかるのだ!
ラストシーンは、観客それぞれ感じ方や受け取り方が違うかもしれないが、親と子の生き方の違い、確執、絆、愛情……そんな言葉が心に湧き上がってくる。
父親ウィリスを演じるのは、ランス・ヘンリクセン。
これまで悪役が多かったらしいが、頑なでありながら脆い部分もある今回の複雑な役柄を、とてもリアルに演じている。
息子のジョン役は、監督も務めるヴィゴ・モーテンセン。
『グリーンブック』の運転手役とは全く違う、穏やかで繊細な男性を演じている。

監督・脚本:ヴィゴ・モーテンセン
出演:ランス・ヘンリクセン ヴィゴ・モーテンセン ローラ・リニー
2020年 カナダ・イギリス 112分 配給:キノシネマ
https://movie.kinocinema.jp/works/falling
12月3日(金)より、全国劇場【3週限定】公開&デジタル配信開始

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RECOMMEND

PAGE TOP
error: Content is protected !!