ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

TAG LIST

エンターテインメント

【とっておきシネマ】アメリカ映画『リコリス・ピザ』

毎週金曜日、夜9時からおおくりしている「とっておきシネマ」の鳥飼美紀です。

今週は、60年~70年代の音楽がふんだんに使われ、誰もがあの頃の気持ちを思い出すような青春映画『リコリス・ピザ』をご紹介しました。
アカデミー賞の作品・監督・脚本賞にノミネートされ、公開が待ち望まれていた作品で、私はこの映画に一目ぼれしてしまいました。
試写を観てからもうすでに1カ月が過ぎたのですが、印象的なシーンと魅力的なヒロインが忘れられない……。
感動的な作品や考えさせられる作品は多々あれど……スクリーンを観ながらずっとワクワク感が持続した作品は久しぶりです!

(C) 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

【STORY】
1970年代、ハリウッド近郊、サンフェルナンド・バレー。
高校生のゲイリー・ヴァレンタインは子役として活躍していた。
アラナ・ケインは将来が見えぬまま、カメラマンアシスタントをしていた。
ゲイリーは、高校の写真撮影のためにカメラマンアシスタントとしてやってきたアラナに一目惚れする。
強引なゲイリーの誘いが功を奏し、食事をするふたり。
将来になんの迷いもなく、自信満々のゲイリー。
将来の夢は?何が好き?……ゲイリーの言葉にアラナは「分からない」と力なく答える。
それでも、ふたりの距離は徐々に近づいていく。
しかし、ウォーターベッドの販売を手掛けたりピンボールの店を始めたりするゲイリーは、やがて他の女の子にも興味を持ち始める。
一方、女優の事務所に所属したかと思えば、政治家の選挙活動のボランティアをするアラナ。
それぞれの道を歩み始めたかのようなふたりは、このまますれ違っていくのか……。

(C) 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

【REVIEW】
脚本・監督は、ポール・トーマス・アンダーソン。
1999年「マグノリア」でベルリン国際映画祭の金熊賞を受賞したほか、カンヌ、ベネチア、ベルリンの世界3大映画祭の全てで監督賞を受賞した実力派。

(C) 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

冒頭、ニーナ・シモンの♪July Treeという曲が流れる中、ゲイリーとアラナの運命の出会いが描かれる。
写真撮影の順番を待つゲイリーたち高校生の列に、カメラマンアシスタントのアラナが声をかけて歩くのだ。
もうこのシーンで、私の心はときめいてしまった
15歳の高校生ゲイリーが25歳のアラナをナンパする⁉
それはそれは気障な言い回しや自信たっぷりなゲイリーの態度が鼻につく。
適当にあしらってはいたものの、アラナは最後には誘いを受けて食事を共にすることになるのだ。
それが、ふたりの運命の出会い。

(C) 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

この映画の楽しみ方はたくさんある。
ハリウッドから車で15分ほどのサンフェルナンド・バレーが舞台だけに、登場人物の中に何人も実在の映画関係の人物が散りばめられている。
たとえば、ウィリアム・ホールデンをモデルにしたような人物や、グレース・ケリー、バーブラ・ストライサンドなどの名前も登場。
そして、60~70年代の音楽のオンパレード!
しかし、最も私が気に入っているのは、タイトルの「リコリス・ピザ」である!
映画の中に一度も登場しないこの“リコリス・ピザ”とは、70年代に南カリフォルニアで人気のあったレコード・チェーン店の名前だそうだ。
このタイトルのつけ方、とてもお洒落ではないか。

(C) 2021 METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC. ALL RIGHTS RESERVED.

また、キャストにも注目したい。
アラナ役のアラナ・ハイムのすべてがチャーミング!
実際にサンフェルナンド・バレーで生まれ育ったアラナは、2007年に2人の姉(エスティとダニエル)と共に“HAIM”というバンドを結成。
HAIMはグラミー賞などにもノミネートされ、アラナは、ヴォーカルのほかにピアノ、ギター、ドラムを演奏している。
ゲイリー役のクーパー・ホフマンの父親は、アンダーソン監督作品の常連俳優だった故フィリップ・シーモア・ホフマン。
魅力的なアラナ・ハイムと幼さが残るクーパー・ホフマンの2人は、本作で俳優デビューというフレッシュなキャスティングだ。
出会って、ドキドキして、寄り添って、喧嘩して、彷徨って……まさに青春!
あの頃の気持ちを思い出すために、ぜひ劇場へ。

監督・脚本:ポール・トーマス・アンダーソン
出演:アラナ・ハイム クーパー・ホフマン
22021年/アメリカ/134分/配給:ビターズ・エンド、パルコ ユニバーサル映画
https://www.licorice-pizza.jp/
7月1日(金)から 全国公開
関西では、大阪ステーションシティシネマ シネ・リーブル神戸 TOHOシネマズ西宮OSなど

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RECOMMEND

PAGE TOP
error: Content is protected !!