ハニーエフエム|地域・人にフォーカスし発信する総合メディア

NEW POST

やまよもやまばなし

【やまよもやまばなし】山ごはんレシピ

こんにちは。ハニー・サウンド・マルシェ火曜日担当の藤元愛です。
9月になり、台風シーズンに入りました。
今年は特に海面温度が高く、台風が大型になりやすいようです。
2年前の台風21号を思い出して、しっかりと対策を行いたいですね!

さて、今日の「やまよもやまばなし」は「山ごはん」レシピをご紹介しました!
山ごはんは山だけでなく、台風などの災害で停電してしまった時にも役立ちますよ。

(材料・1人分)
パスタ 100g
水 200cc
ベーコン
しめじなどキノコ類
塩、コショウ
お好みでパルメザンチーズ、セミドライトマト、ハーブなどを添えて

(作り方)
①密閉用器か袋にパスタと水を入れ2時間ほど置く(山に行くなら朝準備して登ればお昼ごろには出来上がっています)

②フライパンにベーコンを入れ火にかけ、油がで出したらキノコを入れて炒める(ベーコンから油が出るので油は必要ありません)
③水を含んだパスタを入れて更に炒める(2~3分)

④パスタに透明感が出てくるので、全体的にツヤが出たら塩、コショウなどで味付け

☆パスタは水に漬けることで生パスタのようなモチモチの食感になりますよ!
水の使用も少しで済みますし、すぐに火が通るので停電時カセットコンロを使っての調理もオススメです。

ちなみに今回はお家で作ったのでセミドライトマトのハーブオイル漬けを添えました。
山ではコッヘルで調理しますが、そのまま食べられるのも無駄がなくて便利です!

(セミドライトマトのハーブオイル漬けの作り方)
①セミドライトマトを作る。
トマトは櫛形に切り、種の部分を取り除き、水分を拭き取る(取り除いた種はゼリーがけなどにしてもgood)
②内側を表にして日光に当てる
③2~3時間ほどで裏返して更に日に当てる
④煮沸消毒した瓶にトマト、塩、コショウ、ハーブ(バジル、オレガノ、ローズマリーなどお好みで)、オリーブ油をヒタヒタになるまで入れて暫く置いて馴染ませて出来上がり!すりおろしにんにくを入れるのもオススメです。

セミドライにしたトマトはそのままサラダに入れたり、カプレーゼにしたり、パスタの具にしても美味しいですよ。

最近すっかり干し野菜にハマっています(笑)。
干した野菜は保存も利きますし軽いので山ごはんにもピッタリですね!

ぜひお試しあれ~。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

RECOMMEND

PAGE TOP
error: Content is protected !!